Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/qtt01/takarazuka-hatimitu.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

堪忍袋の緒が切れた?

2014年3月14日 / 養蜂場日記

養蜂場一帯のいろんな場所にイノシシが出没します。養蜂場にも、過去3度ほど侵入を試みた形跡がありました。(丈夫なフェンスのお陰ですべて未遂に終わりました。)
田んぼの稲は彼らの格好のターゲットになります。
丹精こめた稲が実る頃、イノシシ君たちは夜陰に乗じて田んぼを襲います。
一夜明けた後の田んぼの惨状は、時には信じ難いようなときもあります。田んぼ全体の稲が、もうどうにも手の施しようのない状態になり、その年の収穫は断念せざるを得なくなるのです。
慣れてしまったイノシシは従来の電気柵などものともせず、田んぼに押し入ってきます。
今年のNさんはとても思い切った大胆な手を打ちました。小さな谷に広がる複数のたんぼ全体(相当な面積)を、ぐるりといのしし対策用の頑丈な金網で取り巻いてしまったのです。
谷に入る2ヶ所の道路にも金属性の扉(写真)を設置して、完全なイノシシシャットアウトの防御体制を固めました。 
昔、映画で見た、秋の収穫期になると襲ってくる野武士集団から村を護るために張り巡らされた竹矢来を思い出します。
有難い事に養蜂場一帯にはいませんが、この厄介なイノシシに加え、鹿、さらには一筋縄ではいかない“猿”までもが襲ってくる地域もあるのです。
Nさん頑張れ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

🌸 2021年の新蜜に付きまして🌸

詳しくは「最新のお知らせ」をご覧ください。

宝塚市の宿泊御礼キャンペーンのプレゼント商品に選ばれました


宝塚市の宿泊御礼キャンペーンのプレゼント商品に選ばれました。
このインパクトあるキャッチコピーのポスターが、電車の中吊り広告として大阪の御堂筋線、北大阪急行の車両で見ることが出来ました。
宿泊御礼キャンペーンは2021年1月31日まで実施されました。

販売店

◆宝塚阪急(阪急百貨店 宝塚店)
阪急宝塚駅直結
1階「銘菓銘品 日本の味」売り場
TEL 0797-87-8057

◆宝塚北インター サービスエリア
宝塚市玉瀬字奥之焼1-125
売店及びテイクアウトスイーツ売場
こちらでは「宝塚はちみつヨゴリーノ」も召し上がって頂けます
TEL 0797-83-5601

◆あいあいパーク ギャラリー
阪急山本駅徒歩5分
TEL 0797-62-7101

◆ナナファーム須磨
神戸市須磨区外浜町4-1-1
TEL 078-733-7722

✿ 宝塚阪急では170g、あいあいパークは170g・300gの小瓶のみ販売しています。
✿北サービスエリア売店は170g、「ヨゴリーノ」では他のサイズもご用意しております

🌸 パンフレット等に記載の住所、またグーグルマップで出る「宝塚はちみつ」は自宅兼オフィスです。
店舗ではなく販売もしておりませんので、ご購入は当サイトのオンラインショップ、または上記の店舗でお願い致します。

🌸 ふるさと納税記念品 🌸

宝塚市のふるさと納税記念品に選定されています。こちらからどうぞ。

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28214/49233

受賞歴

食の3重丸受賞

宝塚はちみつが「食の3重丸」を受賞いたしました。
「食の3重丸」とは「日本産・環境に優しい・安全安心」の、厳しい基準をクリアした製品に賞を授与し、その製品作りを応援することで食料自給率の向上、CO2削減、食品の安心安全を目指す非営利の公益事業です。

>> 続きはこちら

五つ星ひょうご

宝塚はちみつが平成26年11月「五つ星ひょうご」に選定されました。
「五つ星ひょうご」とは兵庫五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)の豊かな自然や歴史・文化を生かした商品のうち、"地域らしさ"と"創意工夫"を兼ね備えた逸品を「五つ星ひょうご」として全国に発信するものです。

モノ・コト・バ 宝塚Selection

宝塚はちみつが宝塚ブランド「モノ・コト・バ 宝塚」セレクションに選ばれました。
宝塚市の価値ある資源として市から認められた証しです。

>> 続きはこちら

宝塚はちみつ【電話・FAX注文窓口】

TEL/FAX 0797-51-7878

受付 9時~18時

天然無添加 宝塚養蜂場のはちみつ

天然蜂蜜は”ミネラルやビタミンの宝庫”です。花の蜜は蜂の持つ酵素の不思議な働きで、滋養豊かな「ハチミツ」に変化するのです。

TOPへ戻る